*

【Wカップ2戦目】ワールドカップ便乗のブラジル味をとことん食べ尽くすっ!第2戦『ポテトチップス3社比較』

おさらい

第一戦『対カップヌードルブラジル風グリルチキン味』は、お楽しみ頂けただろうか?

まだの方は、この企画を知るためにも、一度ご覧ください。

第一戦の模様は、こちらからご覧ください。

第一戦 『カップヌードル ブラジル風グリルチキン味』

第二戦はじめ!!

さて、第二戦ですが、コンビニをウロウロしておりましたところ、

なんとポテトチップス3社がブラジルに便乗しているではありませんか?

『これは、やるしかない!!!!』(気合十分w)

第二戦は『ポテトチップス3社比較』をテーマとして、戦います。

カルビー・コイケヤ・ヤマヨシから発売されたブラジルをテーマにしたポテトチップスを食べ比べ。

くしくも、三社のポテトチップスの名前と来たら、

ヤマヨシ『ブラジリアンBBQ

コイケヤ『ブラジリアンBBQシュラスコ味

カルビー『シュラスコ味

と、商品名って、かぶったら、どこかから怒られるのだろうか?

と思ってしまうほど、ギリギリのところで、同じ商品名になっておらず(セーフ)

絶妙な力関係が見え隠れする名前だが、やはり大手がわかりやすい名前ってことですか。。。

まあ、要するに『シュラスコ味なんだろ!』と、

三社の努力をぶち壊す発言をしつつも、気合十分で戦いに挑む!

ちなみに、今回も、サッカーの話題は一切ございませんので、ご安心ください。笑

それでは、第二戦いってみよ~~~!!!

2戦目 part1『ヤマヨシ ブラジリアンBBQ味』

まずは、わさビーフでおなじみのヤマヨシからだ!

▼緑と黄色にペイントされたヤマヨシのブラジリアンBBQのパッケージ

ブラジルの国旗とサッカーでブラジル感をさらにアップ。

右下のお肉の写真で、胃袋を誘惑する。

brazilBBQ1

 

▼マカ配合。マカ配合といわれても、マカのことは、よく知らないが、

マカ配合といわれると、なぜか元気が出そうな気がする。

さすが、ヤマヨシ。

brazilBBQ2

 

▼『ブラジリアンBBQって、なんやねん!』と、関西人にツッコまれても、

平気なように、丁重な説明。浅草サンバカーニバルくらいしか、なじみがない私も食べていいですか?

『ブラジルのポピュラーな料理、シュラスコをイメージしたブラジリアンBBQ味です。

香辛料を効かせたシンプルなBBQ味に仕上がっています。

  サンバのリズムに乗って盛り上がりたいあなたにぴったりの味わいです。』

brazilBBQ3

 

▼パーティ空け。たいていポテチのこの写真じゃ、味は伝わらないだろう。

brazilBBQ4

感想

袋を開けたときに、ブラジリアンなスパイスの香り。

わさビーフで培った薄くてパリパリとしたポテトチップスに、

薄味で食べやすくほんのりBBQ味がしてくる。そんなポテトチップス。

袋を開けたときのブラジル風のスパイスの香りが特徴。

2戦目 part2『コイケヤ ブラジリアンBBQシュラスコ味』

▼『グルメセレクトブラジリアンシュラスコ味』と題されたポテトチップス。

直火焼きのBBQをイメージしたお肉が特徴か?

koikeya-brazilBBQ1

▼シュラスコ屋さんのバルバッコアが監修。後ほど詳しく説明。

koikeya-brazilBBQ2

▼本格的なシュラスコが楽しめそうだ。
koikeya-brazilBBQ3

▼バルバッコアは、ブラジルに本店があり、日本では今年20周年を迎えるシュラスコ料理専門店です。

ラテン音楽が流れる陽気な店内で、本場のスタイルのシュラスコと豊富なサラダバーをお楽しみいただけます。

バルバッコアに興味ある方は、こちらをどうぞ → バルバッコアHP http://www.barbacoa.jp/

koikeya-brazilBBQ4

感想

こちらも、袋をあけると、独特なスパイスの香り。

ひとくち食べた感想は、味が濃いなーということ。

コイケヤ独特のあの少し厚くて硬めのバリバリとしたポテトチップスにしっかりとした味付けのBBQ味。

お店が監修してるだけあって、これが一番近い味なんだろう。

直火焼きをしたような香ばしさと濃いめのBBQ味で、とにかくパンチがきいている。

わたしは、酒飲みではないが、これを食べた後、ビールで流し込むなんていうのが、きっとあうんでしょうな。

ガッツリとBBQ味を堪能したいなら、迷わずこれをチョイス。

2戦目 part3『カルビー シュラスコ味』

▼ブラジル感があまりないパッケージ。サンバのリズムで、陽気な感じだけど、やっぱり黄色と緑がほしいよね~。
calbee-brazilBBQ1

▼ブラジルの味を再現と書いて、ブラジル感を足していく。
calbee-brazilBBQ2
▼ロレーヌ岩塩使用。よく聞く名前だね。ロレーヌ岩塩。うーん、よくわからん。塩といえば、伯方だよな。笑
要は、うまい塩を使ってますってことで、オッケー。
calbee-brazilBBQ3

▼『牛肉をじっくり焼き上げシンプルに塩だけで味付けをした。シュラスコの味を再現しました。
肉のうまみがぎゅっとつまった、ブラジルの代表的な料理の味わいをお楽しみください。』

calbee-brazilBBQ4

感想

袋をあけると、ほぼ香りがないことに、逆に驚かされる。

今までのブラジル風は、大体スパイシーが付き物だったので、逆に期待してしまう。

ひとくち食べた感想は、うーーーん。

塩味だね。

そりゃそうだろ!と、お叱りをうけそうだが、今まで2つと違い、お肉な感じがないのだよ。

しいて、この味を説明するなら、ロレーヌ岩塩味。

もう一度言おう。ロレーヌ岩塩味。

シュラスコ味として、肉っぽさを求めているなら、少し違う気がする。

塩とポテトの味が、うますぎて肉の味がほんのーーーーり。

新たな塩味として、食べるなら、かなり好きな味だが、スパイシーな感じがないのも手伝って、少し残念。

まとめ

少し長くなってしまった第二戦。

最後までお付き合いいただきありがとう。

だいぶ、ブラジルのスパイスに慣れてきて、ブラジリアン気分である。

それでは、振り返ろう。三者三様のポテチ比較となりました。

おやつとしてなら、ヤマヨシ。
おつまみなら、コイケヤ。
塩味なら、カルビー。

こんな結論を出しまして、今回のジャンクフードジャーナルは、終了です。

それにしても、サンバをかけながら、本物シュラスコを食いたくなっちまいました。6月の終わりにでも、バルバッコアにでも、行きますか~。

以上 全部読んでくれて、ジャンクーベリーマッチ!次回までジャンクジャンク!
(ラテンの血が騒ぎだし、謎の新しい締めかたを編み出すっwww)


以上 全部読んでくれて、ジャンクーベリーマッチ

この記事を気に入ってくれたら、ポチっと応援よろしくお願いしますっm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

また、『いいね!』や『ツイート』もお待ちしています。よろしくね。

それでは、また次回お会いしましょう!ジャンク★ジャンク

ad

関連記事

ポテトチップスホタテ醤油バター

【カルビー】超絶!あとひくうまさ!ホタテ醤油バターの深い味わいポテトチップス『濃く味』を期間限定発売

コンビニ限定の新シリーズ ポテトチップスでおなじみカルビーからコンビニ限定の新シリーズが登場。

記事を読む

グランカルビー

【カルビー】大阪土産は『グランカルビーのポテトクリスプ』でお願いしますwww

グランカルビーをご存じだろうか? グランカルビーをご存じだろうか? いかにも偉そうな名前

記事を読む

爆弾ガーリック味1

【ヤマヨシ】史上最強にんにくパワー爆発のうまさ!爆弾ガーリック味新発売!

元気でる感じのスナック みなさん、ごきげんよう!中村ジャンクロウです。 本日、ワールドカップ

記事を読む

暴君ハバネロシビ盛15

【暴君ハバネロ】山椒全開!史上最狂の『シビ盛』で脳天ビリビリ【東ハト】

暴君ハバネロシリーズ その恐怖の辛さで、 日本全土を震撼させてきた 激辛スナック『暴君

記事を読む

wpid-1404-toh-caramel.gif

GWは、東京駅に行こう!キャラメルコーンステーションが期間限定オープン

キャラメルコーン♪ ウォオゥオオー♪ トウハトッ! キャッラメルッコォォォ

記事を読む

ポテトチップス味覇

【カルビー】下から読んでも『味覇』味!ポテチ夢のコラボレーション!

『グッドモーニング!ベェェトナァム!』 先日亡くなったロビンウィリアムズ。 ベトナム戦争

記事を読む

ad

ad

no image
おすすめ仮想通貨取引所

GMOインターネットグループ(東証一部上場)のGMOコイン。グループ内

海老昌15
【海老昌】デカすぎて思わずニンマリ!海老フライ専門店の大海老【渋谷区・道玄坂・神泉】

よばれてとびでて、じゃじゃじゃじゃーんく!久しぶり~中村ジャンクロウだ

鯱市19
【鯱市】ご飯と食べたい『カレー煮込みうどん』は、山本屋本店伝統の味わい【埼玉から名古屋に飯を食いにいったった~4】

この記事は、2014年10月~2015年3月ごろに 訪れた名古屋

暴君ハバネロシビ盛15
【暴君ハバネロ】山椒全開!史上最狂の『シビ盛』で脳天ビリビリ【東ハト】

暴君ハバネロシリーズ その恐怖の辛さで、 日本全土を震撼させて

トマト豚骨
【TOKYO豚骨BASE】替玉フィーバー『トマト豚骨』オリーブトマトの爽やかさは夏にピッタリ!

TOKYO豚骨BASE とんこつラーメンでお馴染み 『一風堂』

→もっと見る

  • 中村ジャンクロウ

    ようこそ、ジャンクフードジャーナルへ!筆者の中村ジャンクロウです。東京下町で生まれ育ったのに、地方出身者とよく間違われます。楽しんでいってください。

  • 『ポチッ』と応援よろしくお願いします!

    ▼『ブログランキング』

    ▼『食べログ ブログランキング』

    食べログ グルメブログランキング

PAGE TOP ↑